こだわりたかったけれど、予算が…。

モデルハウスを見学し、絶対にこだわりたいと思っていたのがフローリングの素材。我が家が選んだハウスメーカーの場合、フローリングは一般的なものが基本となっていて、グレードをアップする事で無垢材など選ぶ事ができるようになっていました。その為、初めはグレードアップした素材にする予定でしたが、和室の開放部を広くしたり、クローゼットの数を増やしたりしているうちに予算がなくなってしまい…。その頃には、普通のフローリングで良いのでは?と思い始めてしまいました。その結果、普通のフローリングのまま建てることになった我が家。特に後悔しているわけではありませんが、友達の家のフローリングが無垢材などになていると、やはり、うらやましく思ってしまいます。なので、あの時、思い切ってグレードアップしておけば良かったかな…。と後から、フローリングをそう簡単に張り替えることはできないので、やりたいと思った事は出来る範囲でやっておく事をお勧めします。

お家の見直ししま専科 英語上達の秘訣 マッサージのリアル口コミ.com 住宅リフォーム総合情報 生命保険の選び方 工務店向け集客ノウハウ 貯蓄 クレジットカードの即日発行じゃけん JALカード 生命保険の口コミ.COM